アロマ空間デザインのプレステージブランド・オーダーメイドの香りで心を満たす空間づくり - AOI's aroma – ウェルネスコンサルティング株式会社

今月頭、ルミネ新宿店(ルミネ2/2階)に「香りの小部屋」がオープンしました。

その「香りの小部屋」とは、ブルーベル・ジャパンが新たに展開するフレグランスショップ「プチ・ジャルダン デ パルファム」です。

まるでスイーツのお店みたいな一角。

女性は特に、引き付けられちゃいそうですね。

自分の部屋でワードローブやメイクを楽しむように、ひとつひとつの香りを手に取りながら、気軽に試すことができる空間です。

クロエやランバン、ブルガリなどの人気ブランドの香りの中から、
自由に、時におしゃべりしながら、香りを選ぶ楽しさを満喫できます。

とあるように、友達同士や一人でふらっと立ち寄った時などでも

気軽にたくさんの香りを好きなように試すことができるみたい。

香水一つで、一日の気分ってかなり変わりますもんね。

洋服を着替えるような、そんな感覚に近いかもしれません。

だからこそ「ワードローブやメイクを楽しむように」というコンセプトなのかな?

新宿は近いので、一度見に行ってみたいと思います!

情報源: ルミネ新宿店(ルミネ2 2階)に“香りの小部屋”がオープン!|LIMIA (リミア)

みなさん。こんにちは。

ファーファ・ジャパン株式会社の、香活性に関する意識調査で

香りに気を使っている家庭のなんと9割以上が子供の笑顔が多いという結果が発表されました。それだけではなく、香りに気を使っている家庭は幸福度もアップするそうですよ。

以下はそのアンケートでのグラフ。

香りに気を遣っている家庭の方が、子供の笑顔が多いと回答している比率がやや高くなっているのが分かります。

左:【香りに気を遣っている家庭(n=429) 】右:​【香りに気を遣っていない家庭 (n=198) 】

以下は男性、女性が好きな香りをランキング化したもの。

清潔感をイメージする、せっけんの香りは男女ともに1位。

柑橘やフローラルといった香りも支持を得ているようです。

香りがもたらす心理効果については、以前から触れておりましたが

こうした結果からも、改めて香りは人の心に良い変化をもたらしているのだと分かります。

よい香りがあると自然と気持ちが緩むもの。

日常の様々なシーンで積極的に素敵な香りを取り入れていきたいですね!

情報源: 【香活性に関する意識調査】香りに気を遣う家庭の9割以上が子どもの笑顔が多いという結果に 香りに気を遣っている家庭は幸福度もアップ!

日本フレグランス協会によって10月1日は「香水の日」と定められたそうです!

私も初めて知りました~!香りにまつわる記念日って何だか嬉しい。

o0480048013458806402

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな記念すべき日のキャンペーンとして以下のような楽しい試みがされるみたいですよ。

ブルーベル・ジャパンが掲げる2016年度のテーマは、「ふたり・つなぐ・香り」。
パートナーや家族、友人などと、より円滑なコミュニケーションをとったり、ともに過ごす時間が幸せだと感じられる気持ちを共有するツールとして、さまざまな「香り」の楽しみを提案いたします。

そして、より「香り」がライフスタイルに根差すように、今年のテーマにあわせて、「香りの画像投稿キャンペーン」を実施いたします。「誰かに伝えたいあなたの好きな香り」の写真を、Facebook、Instagram、Twitterを通じて投稿してください。投稿された方の中から抽選で30名の方に、フレグランスのミニチュアボトルをプレゼントいたします。

「誰かに伝えたいあなたの好きな香り」

みなさんはどんな香りと映像をイメージしましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

自分自身で考えて投稿するのも面白そうですが、他の方がどのような香りと写真を選ぶのかとても気になります。

誰かに伝えたい、ということは、きっと心の中の大切な思い出や記憶、楽しかったり嬉しかったり、その人それぞれのプラスの感情が詰まっている香りなんですよね。

そんな事を考えながら、投稿される写真を見てみるのも

香りに対する新たなイメージが浮かんだりして楽しいかもしれません♪

情報源: 香水のミニチュアボトルが当たる!香りの画像投稿キャンペーン実施中! – 産経ニュース

 

屋久島にある「島のかおりラボ やわら香」さんでは、屋久島産の地杉を用いた精油と、屋久島産サンゴを使用し香りのネックレスを作成するワークショップが開かれているそうです!

サンゴを使った香りのネックレス、と最初聞いて特殊加工がなされているものなのかな?と思っていたのですが、写真を見てもそのまま使っているみたい…

 

このまま精油を垂らしても香りがするのかしら?と少し疑問を感じていたのですが、記事を見て納得!

サンゴに好みのエッセンシャルオイルを数滴垂らすと、ふんわりと香りを感じるネックレスが完成。サンゴは表面に無数の小さな穴が開いており、エッセンシャルオイルの香りを長時間キープするのに適しているという。

サンゴの表面の穴が香りをキープするのに適しているなんて何だか不思議で面白い!

見た目も美しくとても魅力的な発想だなと思いました。

屋久島まではちょっぴり遠いですが、素敵な思い出作りになりそうですね。

情報源: 屋久島の香りのネックレス作り 「気軽に香り楽しんで」

見た目のインパクトがすごくて思わず記事にしてしまいました。

こちら、ラベンダーと国産宇治抹茶の「ラベンダーアロマロールケーキ」だそうです!

このロールケーキを作ったのは、原宿二コラハウスのシェフパティシエにして料理研究家の二コラシャールさん。

TV出演も何度もされている程有名な方ですね。

フランス人の二コラシャールさんは、幼少からハーブを使うことに慣れ親しんでいて、ご自宅でもハーブを栽培されているそうです。

 

そんな二コラシャールさんが今回このラベンダーアロマロールケーキを作るに至ったのは、

「暑い夏が続く今、天候の影響を受けやすい女性が、体も心も休まるスイーツを、全国の女性に届けたい」

という思いから。

濃厚な宇治抹茶とラベンダーという取り合わせは、想像がつかないのですが

とても相性抜群だそうですよ!

販売はオンライン通販限定で、本数も限られているようですが

どんな味がするのかとっても気になりますね…食べてみたい!

 

 

 

情報源: 【オンライン通販で本数限定発売】食べたら癒される、リラックス効果たっぷりの“ラベンダーアロマロールケーキ”新発売ニコラハウス原宿本店:時事ドットコム

和柄が美しいパッケージのこちら。

「香実(かじつ)」と呼ばれる「アロマパッチ」なのだそうです!

洋服の裏地等に貼り付けて、香りを楽しむ使い方になるようです。

今までにない、面白い発想でとても興味を惹かれました~。

中身はこのようになっているみたいです。

小さなカイロのような形になっているのかな?

使用しているアロマも日本産オーガニック精油。

キャッチコピーの「にっぽんの街、香る。」にもぴったりですね。

どんな香りがするのか、使用感など一度試してみたいなと感じました!

情報源: 日本産オーガニック精油のアロマパッチ“香実”2016年9月1日デビュー~服の裏 貼って使える ポータブル~|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】

以前、ブログにてご紹介したことのある、コニカミノルタプラネタリウム「満点」の

アロマが香るヒーリングプラネタリウム。

その際に紹介したのは「南極ヒーリング」という演目で、

南極の凛とした透明感や、南極の湖底に眠る森をアロマで表現されていました。

その「ヒーリングプラネタリウム」ですが、なんと秋から新作が始まるようです!

次のテーマはこれ!

「イルカの星」です。

きらめく星々の海を、イルカ達が自由に泳ぐ。

今回もとても癒し効果の高い作品となりそうですね。

本作では幻想的な星の海と美しい音楽に彩られた空間を、2種類のアロマで演出されるとのことで、以下のように説明されています。

★2種類のオリジナルアロマ★
まるで宇宙のように、どこまでも広く深い海。自由に泳ぐイルカたちが、一緒に泳ごうとあなたを深い星の海へと誘います。この作品のための特別なアロマは2種類。空と海を自由に泳ぐイルカをイメージしたシトラスの香りと、地球をイメージしたマリンノート&ミントの香り。大人が愉しむ、ちょっぴり贅沢な時間を、ぜひプラネタリウムで。

「南極ヒーリング」は、「イルカの星」と入れ替わりで上映されるようなので

どちらも見てみたい方は上映期間を確認の上、行ってみるとよいかもしれません!

情報源: ★星の海とアロマの香りに癒されるオトナの時間★ヒーリングプラネタリウム『イルカの星』ナレーションは人気声優・細谷佳正さん – SankeiBiz(サンケイビズ)

日本初の「アロマ水素ヨガ」が六本木・西麻布のパーソナルトレーニングジムPersonal Body Labさんで行われます!

最近何かと「水素」という単語を目にする気がします。

具体的にどんな効果があるのか、実はあまりよく知らなかったのですが

病気や老化の元となる活性酸素を取り除いてくれるようですね。

da063025s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマと水素を掛け合わせたアロマ水素を吸入しながら、ヨガを行うそうなんですが

呼吸法と心身のリラックスが重要なヨガにおいて、気持ちを癒し、呼吸を深くしてくれるアロマはとても相性がいいようです。

「アロマヨガ」の存在は知っていましたが、よい香りで気持ちをほぐしながらヨガを楽しむものなのかな…と単純に思っていました。

気持ちがほぐれてリラックスすれば当然呼吸も深くなって、より効果的な結果を得られますよね。

このアロマ水素ヨガでは、呼吸が深くなる事で水素も効率よく体内に取り組めるというプログラムになっているそうです。

美意識が高まりそう~!気になりますね。

情報源: 相性抜群!アロマ水素を吸入しながらヨガを行う、日本初の『アロマ水素ヨガ』 8月27日六本木のジムにて体験会開催! – SankeiBiz(サンケイビズ)

アロマフレグランス調律協会と東京農業大学が、「パーソナリティーと香りの嗜好に関する共同研究」を開始したそうです。

個人の感覚やその時の感情などに嗜好が大きく左右される「香り」の調合技術および香りとパーソナリティーの関係を、日本で初めて化学的に実証することを目的

としており、これにより調香技術の可能性が更に広まるものと期待されています!

da063009s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマフレグランス調律協会は、合成ではなく心理的作用のある天然香料を用いたアロマフレグランスの普及活動に力を入れている団体。

日本で初めて化学的に実証することを目的とした研究のようなので、今後の経過や結果が楽しみです。

様々な研究の中で、アロマと人との関係はより身近なものになっていくかもしれませんね。

情報源: アロマフレグランス調律協会と東京農業大学が共同研究開始「パーソナリティーと香りの嗜好に関する研究」 – 一般社団法人アロマフレグランス調律協会のプレスリリース

資生堂が、マツダの「魂動(こどう)」をイメージしたフレグランスを作成した、というニュース。

この「魂動」とは、2012年以降、マツダが新世代商品群に採用しているデザインコンセプトで、「カタチに生命感を与え、さらに日本の美意識を加える」造形なのだそう。

そんなコンセプトから生まれた「魂動」のイメージから、香りを考える。とても興味深く面白いなと感じました。

フレグランス「SOUL of MOTION」のテーマは、『emotional simplicity(削ぎ落とした先の凝縮された興奮)』。静寂の中に凛とした佇まいと毅然とした品格を漂わせるこの香りは、ウッディー、レザー、ローズをベースに、「魂動」を象徴する独自のエッセンスを配合しています。

香りについては上記のように説明されています。

マツダ側から「金属感」を感じられるような香り、という希望があったそうで

なんと金属感を感じるような香りになっているとのこと。

どういったイメージからどんな香りをブレンドしたのか凄く気になりますね。

上記のボトルもこの「魂動」をイメージしたものだそうです。

これもとってもカッコいい!

ただ、残念ながら非売品だそうです。イベントなどに参加すれば香りの確認が出来たりするのでしょうか…

今回はそんなお話でした♪

 

情報源: 資生堂、マツダの「魂動(こどう)デザイン」を表現したフレグランスを制作 | ニュースリリース | 資生堂グループ企業情報サイト

Top